此方は私の自己紹介部屋です。
 どうでも良い事ですが、私の阪急歴を書いてみます。

 好きになったのは4才の頃で、初めて行った球場は勿論西宮球場。
 きっかけは伯父が西宮球場の職員だった為、タダ券を沢山もらってたので
 両親に連れられて行ったのが最初。

 内野席内のステージで八二会の皆さんが応援していて、とても楽しい空間でした。
 今坂団長の声が大好き。あの声がないと、応援は始まらない。
 八二会が配る紙テープをもらえた時は、嬉しくて大事に持って帰った記憶があります。
 (しかし柄にもなく恥ずかしがりやなので、ステージに上がる勇気は無かった…。)

 初めて好きになった選手は、加藤英司氏。
 (私個人が「秀司」より「英司」に愛着がありますので、「英司」と表記させて頂きます。)
 今思えば生まれて初めて好きになった人でもありますので、英司は私の初恋の人でもあります!
 幼稚園児ながら、目の前で守備する姿やよくヒットを打つ姿に惚れたのですねぇ。
 勿論今でも大好きです。ラヴでございます。

 英司が阪急を去り、阪急内に特定のお気に入り選手は居なくなってしまいました。
 が、しかし。阪急ブレーブス自体が大好きなので、チームも選手もずっと応援してました。

 中学生になり、野球好きで阪急好きの友達が出来ました。
 その子と一緒に選手の話をしたり球場に行ったりして、軽く「追っかけ」状態に。
 其処で英司以来、特定の選手のファンになるのです。その人は弓岡敬二郎氏。
 (つーことで、HNの「ゆみひで」は、大好きな弓さんと英司からもじってる訳なのです。)





 10.19。正に、青天の霹靂。
 テレビで「ロッテvs近鉄」を見ていたら、「阪急がオリエントリースに球団を譲渡」と
 ニュース速報が入る。





 阪急ブレーブスファンの方なら、皆同じだったと思いますが…崩れ落ちました。
 何も出来ない悔しさで、泣きました。





 その後、オリックスブレーブスになっても応援していました。
 ブルーウェーブも気にかけていました。
 でも、やはり、阪急ブレーブスが一番好きです。



 今でも、
阪急ブレーブスが大好きです。






SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO